キャパドニック1988 Blossoms Caperdonich 1988

キャパドニック蒸溜所(1898-2003)は、ブレンド用原酒の確保のため、グレングラントの第2蒸溜所としてスペイサイドのローゼスに誕生。2003年にはその役目を終えて閉鎖されてしまいました。
キャパドニック1988は閉鎖蒸溜所のシングルモルトで、ホグスヘッドの29年熟成。シングルカスク、カスクストレングスボトリング。色はゴールデンアンバー。香りは穏やかで、綿あめの優しいアロマからプラム、グレープフルーツ、ジャスミンへと変化。奥にミントを伴ったウッディなアロマが感じられます。口に含むと非常に柔らかで染み入るようにフルーツの甘みが口の中へ広がって行きます。味はパイナップル、キウイ、蜜入りリンゴといったフルーツフレーバーがきれいに広がり、フィニッシュへ向けて現れるバニラ、ジンジャー、白コショウが複雑で奥行きのある味わいを作り上げ、長い余韻が続きます。
すでに蒸溜所は取り壊され、残された樽でしか味わうことのできなくなったキャパドニック、中でもフルーツフレーバーが広がる80年代の長期熟成は非常に希少ですので、ぜひこの機会をお見逃しなく。

テイスティングコメント

色:ゴールデンアンバー
香り:綿あめ、プラム、グレープフルーツ、ジャスミン、ミント、ウッディ
味:パイナップル、キウイ、蜜入りリンゴ、バニラ、ジンジャー、白コショウ

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2017/12/20
商品コード PMSB-CAPD-0003
商品名 ブロッサムズ キャパドニック1988
熟成年数 29
アルコール度数 45.9 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ ホグスヘッド
カスクナンバー 6059
原産国 スコットランド
地域 スペイサイド
主な原料 モルト

Twitter

RT @tequila_umai: フォルタレサ アネホ 以前あげたやつの熟成版。ブランコで感じた風味そのままに樽の香りがプラスされていて素敵。ブランコとアネホ全然違うものも多いけど、ちゃんとフォルタレサ感があって飲み比べるのが楽しいシリーズだと思います。画像はリプ欄。 #本日…
RT @tequila_umai: フォルタレサ ブランコ 今年になって日本初上陸。元々はロスアブエロスというエッチな名前。サウサの5代目がこだわって作ったらしいけども、そんなん知らん!うまい!それだけ!ランキングも常に上位なのも頷ける(権威主義)!好き! #本日のテキーラ h…