鬼怒川金谷ホテルで「季の美」とショコラの マリアージュを満喫

KI NO BI × JOHN KANAYA
鬼怒川金谷ホテルにて「季の美 京都ドライジン」を使用したショコラとのマリアージュを3月1日(金)~ 5月31日(金)までお楽しみいただけます。

「ショコラでとろけるバータイムを」をテーマに、職人技光る京都発のクラフトジン「季の美 京都ドライジン」と鬼怒川金谷ホテルの創業者ジョン金谷鮮治をイメージしたショコラブランド「JOHN KANAYA」とのマリアージュを期間限定でご提供いたします。

日本の伝統技術に洋のエッセンスを融合した2つのブランドによるマリアージュをこの機会にご体験ください。

※詳しくはこちら(鬼怒川金谷ホテルHP)

季の美(ロック) × レコルテ ドゥ ショコラ(オリーブ)

季の美」そのものの香りや味を楽しめるロックと合わせるのは塩気とコク、そしてリッチな風味を持つグリーンオリーブをドミニカ産カカオ58%のビターチョコレートでコーティングしたショコラ。

季のTEA(マティーニ) × レコルテ ドゥ ショコラ(抹茶)

玉露と碾茶(てんちゃ)を特別にブレンドした宇治茶の味わいが際立ったジン「季のTEA」をベースにしたマティーニに合わせるのは、しっとりとした丹波産黒豆と優しいホワイトチョコレートの風味を、宇治抹茶の雅な香りと味わいで包み込んだショコラ。

季の美 勢(ジントニック) × ボンボンショコラ(山椒)

ブレンド比率の調整によって、11種のボタニカルそれぞれの特徴を最大限に引き出し、伝統的な英国のネイビーストレングスの度数に仕立てた力強さのある「季の美 勢」で作るジントニックに合わせるのは、粗めの粒にして忍ばせた山椒の実と優しいミルクチョコレートの甘さが、山椒の爽やかな余韻を引き立たせる山椒のボンボンショコラ。

「ショコラでとろけるバータイムを」季の美とショコラのマリアージュ

■Date :
2019年3月1日(金)~ 5月31日(金)

■Venue :
鬼怒川金谷ホテル

■Map :
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394

Twitter

東京カクテル7デイズを楽しもう! 🍸Herbes de Provence Daiquiri/エルブド プロバンス ダイキリ DIPLOMATICO Planas,Fresh lime juice,Honey,BenFiddich… https://t.co/wY84f3bZ7H
RT @umauma151515: 2月20日 GINのあつい思いの話なのに スペルを間違えごめんなさい 友達の高山さんのショップへ行く前に 塚田社長と伊勢丹の世界を旅するワイン展を見てきました ここでも、GINを出展していたので ゆっくりみたり、説明を聞きました 塚田…