ローンウルフ ジン BrewDog Lonewolf Gin

ローンウルフ蒸溜所は、2016年に「ブリュードッグ」が立ち上げた蒸溜所で、エロンにある醸造所の中の一角にあります。蒸溜器もユニークで、ポットスチルはバルジが3つ連なっており、コラムスチルは60段ものプレートが入り、その高さから施設の天井を貫いて設置されています。蒸溜所の壁に描かれたひと際目を引く大きな“ローンウルフ“はブリュードッグのグラフィック担当:クレイグ・フィッシャーによるものです。

テイスティングコメント

ローンウルフ ジンは、ワンショットディスティレーション(1回蒸溜)でつくられるスモールバッチの「ロンドンドライジン」です。ベーススピリッツは、ローンウルフ蒸溜所のオリジナルで、大麦麦芽、小麦麦芽を1対1の割合で使用。ボタニカルは14種。味わいの要となるこのボタニカルのレシピが完成するまでになんと!192回もの試験蒸溜が繰り返され、やっと彼らが思い描く味に辿り着きました。特別に誂えた世界で唯一のトリプルバルジのポットスチルを使用することで、アルコール蒸気と銅との接触面積が増え、ジンの仕上がりが他のポットスチルと比べ、よりクリアな味わいになります。こだわり抜かれてつくられたこのローンウルフ ジンはジュニパーの風味がしっかりと前面に打ち出され、ピンクグレープフルーツの爽やかさ、ラベンダーのフローラルさ、ピンクペッパーの柔らかなスパイス感、そして味わいに膨らみを与えてくれるアンジェリカ由来の大地の風味がうまく溶けこんだキレの良いジンです。 ジュニパーがしっかりと効いているので、ロングからショートまで幅広いカクテルでお楽しみいただけます。また、ラベルがバンドで止められた斬新なデザインで、ラベル裏面でボタニカルなどの情報がご確認いただけます。

<使用ボタニカル>

ジュニパー、松、ピンクグレープフルーツ、レモン、コブミカンの葉、ピンクペッパー、メース、コリアンダー、カルダモン、オリス、アンジェリカ、ラベンダー、レモングラス、アーモンド

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2017/09/12
商品コード CRSP-LONE-GIN
商品名 ブリュードッグ ローンウルフ ジン
アルコール度数 44 %
容量(ml) 700
入数 6
原産国 スコットランド

Twitter

国内初登場のインディペンデントボトラー『ジェームズ・イーディ』。 看板商品となる『トレードマークX ブレンデッド』の完成までの足跡を辿る動画が届きました。なんとあのデイヴ・ブルームもアドバイザーとしてプロジェクトに参加しています。 https://t.co/g8MGLkQyDJ
『100% Islay – From barley to bottle』 シリーズ動画の最後を飾るのは蒸溜所の未来を背負う若い世代の一人、ジェイミー・ミューアさん。... https://t.co/pPUiSALHz2