『季の美 京都ドライジン』:英酒類専門誌による「最も革新的な商品」を受賞

KI NO BI won The Most Innovative Launch

『季の美 京都ドライジン』がイギリスの酒類専門誌「ザ・スピリッツ・ビジネス」が選ぶ「2016年 最も革新的な商品」において1位を獲得したことをお知らせします。

京都で初めてスピリッツの製造免許を取得した京都蒸溜所が造る『季の美』は、ライススピリッツをベースに玉露や山椒、檜など厳選した日本ならではのボタニカルを使用したスーパープレミアムクラフトジンです。11種のボタニカルを「シトラス」、「スパイス」など6つのエレメントに分けて蒸溜した後にブレンド(“混和“)する独特な手法を用いており、要となる水には伏見の伏流水を使用しています。

この度の受賞を受けてヘッドディスティラーのアレックス・デービスは「“京都の文化や伝統、豊富な地の物が詰まった京都らしいジン”という感想をいただいています。まさに私達が目指していた味わいでありとても誇りに思います。今後もより革新的なジン造りを目指して邁進していきます。」と喜びを語っています。

 

ザ・スピリッツ・ビジネス

HP: http://www.thespiritsbusiness.com/

英国の酒類専門雑誌。「最も革新的な商品」(Most Innovative Launches)は2014年から始まり、3回目となる2016年では世界の大手ブランドを抑え『季の美』が1位を獲得しました。

 
【京都蒸溜所】 (株)ナンバーワンドリンクスが2015年京都市南区に設立。 HP: http://kyotodistillery.jp/

<本件に関するお問い合わせ> 株式会社 ウィスク・イー 担当:深山
ニュースリリース「季の美 京都ドライジン」海外ニュース

Twitter

鬼怒川金谷ホテルでジャパニーズ・クラフトジンとショコラのマリアージュを満喫しよう。 日本の伝統技術に洋のエッセンスを融合した2つのブランドによるマリアージュをこの機会にご体験ください。 「ショコラでとろけるバータイムを」 3/… https://t.co/EjmMLQuS1L
このカクテルを楽しめるのは… Boctok《西麻布》 西麻布の交差点近く、細い路地を抜けた先にある隠れ家バー。 天井が高く広々としたバーカウンターと、地下とは思えないほど開放的でゆったりとした白いソファーシートで、極上カクテルを… https://t.co/wv7IqJyfvl