ニュースリリース:京都蒸溜所『季の美 京都ドライジン』が ジャパニーズジンとして初のトップ3入り

KI NO BI wins the 2nd in Top Trend category of Annual Brand Report by Drinks International.

株式会社ウィスク・イー(東京都千代田区神田和泉町1-8-11-4F 代表取締役 CEO:デービッド・クロール)は、イギリスの飲料業界誌「ドリンクス・インターナショナル」が実施するリサーチ「Annual Brands Report」(年間ブランドレポート)におけるジン部門の「トップ トレンド」カテゴリーにて、京都蒸溜所『季の美 京都ドライジン』がジャパニーズジンとして初のトップ3入りを果たしたことお知らせいたします。

tkd20190110-002

「Annual Brands Report」は、今年で10回を数えるイギリスの飲料業界誌「ドリンクス・インターナショナル」が実施する酒類関連ブランドのリサーチです。国際的なアワードを受賞した実績のある100店舗に上るバーへの調査結果をもとに、各部門における「ベストセラー」及び「トップ トレンド」カテゴリーの回答結果を集計したものです。今回は世界38か国から127店舗のバーがリサーチに参加しています。また、このレポートは世界のバーシーンの現状を知るバロメーターとして重視されています。 

現在、各国で新ブランドが続々と誕生し、世界的な盛り上がりを見せているジン部門において、この度、京都蒸溜所『季の美 京都ドライジン』が「トップ トレンド」カテゴリーで2位に選出されました。同カテゴリーにおけるジャパニーズジンのトップ3入りは史上初の快挙となります。

テイスティングコメント

京都の山々の神聖な空気のような透明感。瑞々しい柚子のアロマ、そして山椒が竹林に漂う霧のように降り注ぎます。ジュニパーが和のフレーバーにうまく溶け込みフィニッシュにかけてジンジャーのスパイスが顔を出します。

商品詳細はこちらから
「Annual Brands Report」年間ブランドレポート

Drinks Internationalホームページ

英国の飲料業界誌「ドリンクス・インターナショナル」が毎年1月に発表する酒類業界のブランドリサーチ。2019年度はドリンクス・インターナショナルが実施する「The World's 50 Best Bars」の調査で選ばれたバー100店舗の他、 「Tales of the Cocktails Spirits Awards」、「Asia's Best Bars」などに選ばれた合計127店舗のバーによる回答結果が集計されました。

Twitter

San Francisco World Spirits Competition #グレンアラヒー が受賞! 🥇W GOLD グレンアラヒー18年 マクネアーズラムリークピーテッド21年 🏅GOLD グレンアラヒー10年カスクス… https://t.co/syhmzytmtu
『Hilly Terrain』 <レシピ> 🍸フォーピラーズ レアドライジン 60ml 🍸自家製アースコーディアル 30 ml 🍸オレンジフラワーウォータースプレー (デコレーション&ガーニッシュ) 抹茶パウダー / ユーカリ… https://t.co/W0KgHdpUWn