ラフロイグ2001 Big Fish Laphroaig 2001

ラフロイグ2001は、ホグスヘッドの15年熟成。シングルカスク、カスクストレングスボトリング。蒸溜所はイギリス王室御用達に認定され、今では少なくなった昔ながらのフロアモルティングを継承しています。また、つくられるウイスキーは強烈なピート香を有し、チャールズ皇太子が愛飲することで知られています。

テイスティングコメント

香りはラフロイグらしい強烈なピートをメインに、バニラ、蜂蜜、ライムピール、バナナ。味はバニラクリームたっぷりのクレープ、バナナ、ドライアプリコット、トフィー。アフターに塩気の効いた程よく円熟したピートスモークとフルーツのハーモニーが広がります。

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2017/08/25
商品コード PMSB-LAPH-0004
商品名 ビッグフィッシュ ラフロイグ2001
熟成年数 15
アルコール度数 53.8 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ ホグスヘッド
原産国 スコットランド
地域 アイラ
主な原料 モルト

Twitter

RT @tequila_umai: フォルタレサ アネホ 以前あげたやつの熟成版。ブランコで感じた風味そのままに樽の香りがプラスされていて素敵。ブランコとアネホ全然違うものも多いけど、ちゃんとフォルタレサ感があって飲み比べるのが楽しいシリーズだと思います。画像はリプ欄。 #本日…
RT @tequila_umai: フォルタレサ ブランコ 今年になって日本初上陸。元々はロスアブエロスというエッチな名前。サウサの5代目がこだわって作ったらしいけども、そんなん知らん!うまい!それだけ!ランキングも常に上位なのも頷ける(権威主義)!好き! #本日のテキーラ h…