ロンドンドライジン Sipsmith London Dry GIn

ウエストロンドン・ハマースミスのウイスキー評論家の故マイケル・ジャクソンのオフィス跡地に2009年に創業したクラフト蒸溜所。シップスミスの一番の特徴は銅製の超小型の蒸溜器を使用し、200本ほどのスモールバッチでスピリッツを生産している点で、ロンドンで銅製の蒸溜器が稼動したのは1820年以来です。

ポットスティルとコラムスティルを組み合わせたユニークな蒸溜器で良質な部分のみをミドルカットしており、ワンバッチ(1回の蒸溜)で得られる量はわずか300本ほど。さらにボタニカルの使い回しをしない「ワンショット蒸溜」という方法を用いており、こだわり抜いたその質は世界中で幅広く支持されています。

テイスティングコメント

ロンドンドライジンは、良質なスピリッツに負けないように厳選した10種のボタニカルを世界中から集めてつくられています。現在、流通しているジンの中でも特出してドライな味わいです。本当のドライマティーニに不可欠です。

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
商品コード CRSP-SIPS-DGIN
商品名 ロンドンドライジン
アルコール度数 41.6 %
容量(ml) 700
入数 6
原産国 イングランド
JANコード 5060204340000

Twitter

RT @WhiskeLtd: 今月末まで! 「ジンの香水」サイレントプールと「英国王室御用達の最高級香水ブランド」FLORISがコラボレーション。 香り立つ3種のオリジナルカクテルを、ANAインターコンチネンタルホテル東京MIXXバー&ラウンジにてお楽しみいただけます。 香…
先日発売のブリュードッグ「ジェットブラックハート缶」もう飲みましたか? 【美味しい注ぎ方】 1.上下を5回転ほどひっくり返し缶を開ける 2.大き目のビアグラスに勢いよく注ぐ 3.クリーミーな泡ができるのを60秒ほど待つ ※開… https://t.co/2HcNtfuUAI