リンクウッド1989 The School of Malt Linkwood 1989

THE SCHOOL OF MALTは世界的ウイスキー評論家であるデイヴ・ブルームが、その蒸溜所の個性を掴みやすいカスクを厳選したシリーズ。無数にある蒸溜所ごとのハウススタイルを勉強するために最も適した、まさにその名の通りモルトウイスキーの学校で勉強しているような感動をお客様に与えるというコンセプトでセレクトされています。

テイスティングコメント

リンクウッド1989 は、シェリーバットで26年熟成。シングルモルトでのリリースも極僅かで、ほとんどがブレンデッドウイスキーの原酒として利用されます。ブレンダーの間では「入手できる最高のモルトのひとつ」として人気を博しています。
色は輝きのあるコッパーゴールド。香りはゴールデンシロップをたっぷりかけたジンジャーブレッド、オレンジ色に完熟したカリン、サルタナレーズンでシェリー香は穏やかです。味わいは、オレンジピール、ラムレーズンの入りのパウンドケーキ、蜂蜜の芳醇な甘みに、オレンジビターが心地よく広がります。こってりシェリーではなく、華やかでバランス重視の1本です。

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2015/12/04
商品コード PMSB-LINK-1989
商品名 スクール・オブ・モルト リンクウッド1989
熟成年数 26
アルコール度数 53.6 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ シェリーバット
カスクナンバー 3210
原産国 スコットランド
地域 スペイサイド
主な原料 モルト