ブナハーブン2008 Duncan Taylor Octave Bunnaharbhain 2008

ダンカンテイラー・オクタブシリーズはシェリー酒の空き樽を組み替えた容量50Lほどの小樽(オクタブ)で半年から1年ほど追加の熟成を行ったシリーズです。2種の異なる樽で熟成することで、より複雑なフレーバーを持つウイスキーに仕上がっています。

テイスティングコメント

ブナハーブン2008はノンピートタイプで、9か月間オクタブにて追熟を行った8年熟成。バニラ、プラム、砂糖漬けのレモンピールが潮風を伴いながら広がります。味はバニラクリーム、べっこう飴、ホワイトペッパーで、塩味のきいた胚芽クラッカーへと変化して行きます。(限定74本)

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2016/10/14
商品コード DTOC-BUNN-2008
商品名 ダンカンテイラー オクタブ ブナハーブン2008
熟成年数 8
アルコール度数 52.0 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ オクタブ
カスクナンバー 3812229
原産国 スコットランド
地域 アイラ
主な原料 モルト
JANコード 5060294569183

Twitter

国内初登場のインディペンデントボトラー『ジェームズ・イーディ』。 看板商品となる『トレードマークX ブレンデッド』の完成までの足跡を辿る動画が届きました。なんとあのデイヴ・ブルームもアドバイザーとしてプロジェクトに参加しています。 https://t.co/g8MGLkQyDJ
『100% Islay – From barley to bottle』 シリーズ動画の最後を飾るのは蒸溜所の未来を背負う若い世代の一人、ジェイミー・ミューアさん。... https://t.co/pPUiSALHz2