ブナハーブン1989 Morrison & MacKay Celebration of the Cask Bunnahabhain 1989

ブナハーブン1989はホグスヘッドの26年熟成で、シングルカスク、カスクストレングスでボトリング。80年代の南国フルーツの詰まったブナハーブンです。
香りはまるで巨峰の皮を剥いたときのような芳醇で、砂糖漬けのオレンジ、トフィーの甘い香りに微かに根生姜、霧の中にいるような湿った土の香りを伴いながら複雑に変化して行きます。味わいは滑らかで、バナナ、グァバなどの南国フルーツをメインにトフィー、ローストしたナッツ、ビスケット。フィニッシュに仄かにミネラルを感じながら野いちごが現れ、ゆっくりと溶けて行きます。
80年代のアイラモルトがほとんど枯渇している状況の中で、今回リリースとなるブナハーブンは26年という長熟でありながらも、非常に値ごろ感があり、おすすめのボトリングです。

テイスティングコメント

香り:巨峰、砂糖漬けのオレンジ、トフィー、湿った土、根生姜
味:バナナ、グァバ、ローストしたナッツ、ビスケット、ミネラル、野いちご

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2016/09/26
商品コード SLCC-BUNN-89_2
商品名 モリソン&マッカイ セレブレーション オブ ザ カスク ブナハーブン1989
熟成年数 26
アルコール度数 45.2 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ ホグスヘッド
カスクナンバー 5718
原産国 スコットランド
地域 アイラ
主な原料 モルト

Twitter

2018年 戌年 皆様パンクIPAはもう飲みましたか? 只今、全国のHUBさんで開催されている 戌年スペシャルキャンペーン「ワンワン大作戦」にてDOG繋がりで パンクIPAをご提供して頂いています‼... https://t.co/MF4Hv4GjIf