リンクウッド1992 Cadenhead Linkwood 1992

ケイデンヘッドは1842年アバディーンに創業したスコットランド最古のインディペンデント・ボトラーです。100年に渡り、創業者の元で経営されておりましたが、1972年、スプリングバンク蒸留所を所有するJ&Aミッチェル社に経営が引き継がれ現在に至ります。ノンチルフィルターとノンカラーリングをポリシーとし、175年の歴史が積み上げた蒸溜所とのコネクションと磨かれた目利きによる品質の高さは他の追随を許しません。

テイスティングコメント

リンクウッド1992はバーボンホグスヘッドの24年熟成。
色はアンバー。香りはフローラルで、クリーミーなホワイトチョコレート、ドライアプリコット、蜂蜜、輪切りのパイナップル。味はキウイフルーツ、ライムやレモンが効いたトフィーキャンディ、バター、メロンの皮のアクセント。フィニッシュはグラッシーでドライな味わいからホワイトペッパーを伴い、徐々にバニラクリームへと変化して行きます。
20年オーバーの熟成により、変化に富んだ表情を見せてくれる華やかなリンクッドです。

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
発売日 2017/08/07
商品コード CADN-LINK-0011
商品名 ケイデンヘッド リンクウッド1992
熟成年数 24
アルコール度数 55.1 %
容量(ml) 700
入数 6
カスクタイプ ホグスヘッド
原産国 スコットランド
地域 スペイサイド
主な原料 モルト

Twitter

2018年 戌年 皆様パンクIPAはもう飲みましたか? 只今、全国のHUBさんで開催されている 戌年スペシャルキャンペーン「ワンワン大作戦」にてDOG繋がりで パンクIPAをご提供して頂いています‼... https://t.co/MF4Hv4GjIf