インバーゴードン1991 23年

「エラ・オブ・グレーン」とは、世界的にブームになりつつあるグレーンウイスキーの新時代を祝して誕生したウィスク・イーのオリジナルシリーズです。

グレーンウイスキーはトウモロコシ、ライ麦、小麦などの穀物を主原料とし、連続式蒸溜機で蒸溜したウイスキーで、クリアでライトな酒質が特徴です。主にブレンデッドウイスキーをつくる際に、個性の強いシングルモルトを組み合わせただけでは調和が取れないため、全体のまとめ役として重用されています。長い間、ブレンデッドに使用されるだけの「縁の下の力持ち」のような存在でしたが、近年はその個性にも注目が集まり、シングルカスクやカスクフィニッシュを施したグレーンも登場しています。

インバーゴードン 23年は、ホワイト&マッカイ社が所有するスコットランド最北のグレーン蒸溜所です。今回はウィスク・イーがシングルカスクを厳選し、カスクストレングスでボトリングしました。

柔らかくフローラルなアロマから、バニラキャラメル、バタースコッチへとふくらみます。口に含むととろりとした蜂蜜、

バニラ、バター、トフィーが現れ、穀物感のある甘さが広がります。

控えめながらも華やかなフレーバーが、ウッディで温かみのあるフィニッシュへ続きます。

主張の強いシングルモルトが「ラウド(声高な)ウイスキー」と呼ばれるのに対し、グレーンは「サイレントウイスキー」と呼ばれていました。しかし、このボトルは雄弁に味覚と嗅覚に語りかけ、十分に主役を張れるアイテムです。

グレーンウイスキーの時代が到来しました。ぜひ時代の幕開けにふさわしいこのボトルをお試し下さい。

※ホームページ掲載商品(主に限定品)には完売しているものも含まれます。予めご了承ください。詳細な在庫状況は担当営業へお問い合わせください。
商品コード PMSB-INGD-0002
商品名 インバーゴードン1991 23年
アルコール度数 55.6 %
容量(ml) 700
入数 6
原産国 スコットランド
地域 グレーン
主な原料 モルト・グレーン
熟成年数 23年